おまとめエントリー

ブリザ~ド ブリザード♪
リフト1時間待ちはザラだった最盛期、セリカの4WDが流行ったのだが、今やスノボに駆逐(?)されてしまったゲレンデ・スキー。
TTEのハンドリングでST165がWRCに出ていたころですが、ちょっと吹雪くと挿入歌だったこの歌が脳内をリフレイン・・・。

しかし・・・昨晩からの降雪は、スタッドレスを持たない身にとっては朝方ちょっと 再びかとガクブル・・・。
とは言いながら、雪かき中にボタ雪から小粒のアラレに。
雪降ると、4駆で4輪スパイク履いて富士山の某駐車場目指してカッ飛んだ日々が・・・。
あ~ とんと、雪に弱くなったものだ・・・。

先週末は、motoGPのセパンテスト、昨年ちょっと沈んだヤマハがトップタイムだったようだが、今年はどうかな?
そして、ホンダを捨てたアロンソがトヨタに移籍。ってもWECの方なんだが、なんと富士6時間に出てもらうために、天下のトヨタがFIAに日程変更願いとか・・・。
そのトヨタ、販売数が3位に落ちた らしいが、ルノー・日産が三菱を加えてきたので、まぁそんなもんかと思うが、経済ジャーナリスト発だと、落ちたたたたってことになるらしい。
別説によると、やみくもに台数を追わずにブランドを作りにきたとの説も。GRを中心に、歴史を作ろうとしているのか な?。

さて、WMでは3/25筑波初の2525GPのエントリーが始まった模様です。既にエントリーがゾクゾク(?)て゜す。
そして、ガチの走行会と比較して、スピン・オフ企画に近いチキチキ・カートとオフトレですが、おまとめエントリーが可能になりました。 
チキオフ
チキチキ・カートは、コチラ
オフトレは、コチラ
特に、おまとめエントリーしてもお得はないのですが、エントリーのし忘れもなく、いちいちの手間がはぶけ、時期がくれば連絡がくるのがありがたい かも。
年間カレンダーも、都度更新しておりますので、チェック ヨロシクです。

にこにこぐらんぷり

いよいよ明日受付開始の2525GP第3戦、3/25(日) 筑波2000での開催です。

袖ケ浦の前に筑波での今年最初のレースとなりました!

もちろん筑波での2525GPは初。一体どうなるやら私達にも見当がつきませんが、楽しんでいきましょう。

前回は秋のマル耐と併催でした。前回の映像は近日公開予定ですので2016年秋のマル耐と併催だった第一回の映像を見てみましょう。



若干あっさり目の紹介でしたが… 250ccスポーツバイクの盛り上がりを受けてスタートしたのがこの2525GP。読みはロゴの通りlogo.jpg
「にこにこぐらんぷり」です。脱力感MAXですね。

ということで基本的には走行会参加レベルで、「レースをしてみたいんだけど…」と思っている方のためのレースです。なんなら

レースのような遊び

と言っても過言ではない!?ですが、表彰台とシャンパン、トロフィーなどなどはささやかながら用意いたします。

ガチなみなさん! がいらっしゃるか分かりませんが、初めての方の模範となるように走って頂ければと思います。
このレースで勝ってもそんな大した栄誉はありませんから、ね…!

というわけで、エントリー受付開始は2/1、お昼12時頃からとなります。
こちらから↓どうぞ
2525gp_rd3_2.jpg

おっと、その次の第4戦は5/4、その次の第5戦は10/14、いずれも袖ケ浦マル耐と併催です!
こちらもぜひ。

2018ツーリング

路肩の雪は氷塊に変貌し、スリ抜けがとても危険・・・。
またまた今週中盤には再びの降雪予報・・・。対策準備怠りなく。
今年のモンテは、序盤のアイスロードで悲喜交交。
フォードのオジェがSS1のリードを生かしそのままウイナーに。
注目トヨタは、終盤2-3-4位だったが、ラッピが最後にちょいとコースアウトし、7位でゴール。
移籍のタナックが2位。GAZOOとしてはまあまあの良いシーズンスタート。
デイトナは、Dpiの日産・マツダが一発の速さはそこそこあったものの信頼性伴わずタイヤバースト続発で下位に沈む。
特にマツダは、チームヨーストがハンドリング。ちょっと期待していたがエア圧かキャンバー攻めすぎたか・・・。
さくら じゃないホンダは、Dpiはトップ争いする速さを見せるものの不運が重なりなんとかそろって10位以内で、GT3 NSXはタイミングでトップに立つこともあったが、ゴール間際でAMG SLがスプラッシュGOを行い順位を下げたこともあり2位フィニッシュ。
RC-Fは目立たずひっそり1台が10位以内に。
今回はランボ・ウラカンが速かった。スーパーGTでは苦労しているようだが、タイヤとBPOの絡みじゃないかとハセミさん。
しかし、序盤ぶっちぎりのR8の不可解なタイムペナルティ・・。給油時間がぁ~ とのことらしいが・・・?
流石に、全部は見られなかったが、ヤッパ雰囲気はアメリカンだなぁと。
車体に付いていたクラス順位の表示が判り易くて良かった。

と、週末観戦に随分費やしてしまったが、2018ツーリング ぼちぼち始動します。
2月に入ったら、受付開始します。 コチラをチェック

以前にも書きましたが、今年は初心者の方でも無理なく走れるコース設定。
参加状況によっては、グループ分けも考えています。
富士山をグルっと回る、楽しめるツーリングで考えてます。
お昼は、なんと・・・(まだ秘密)の豪華?な食事を考えてます。
その後、途中の牧場でおいしい乳製品を食するも良し、夜のBBQに合わせて美味しいソーセージを確保するも良し。
お天気次第ですが、雄大な富士山を眺めながらのんびりツーリング。
夜は、実績のキャンプ場。なんと温泉施設付き(実は隣の施設ですが歩いて行けます)
雨じゃなければ、星空見ながらチビチビ飲って語らいでも。
次の日は、カートでわっしょいなので、ほどほどに。
2018-07-14-32.jpg
一日目の予定コースです。


こんな感じで考えております。
サーキット走行やレース参戦だけじゃなく、バイクやクルマで楽しむって事もやります。
皆様揃って是非ご参加ください。

ではでわ。

チキチキカートWGPZの謎・そのほかいろいろ

さて相も変わらず寒いですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今日はチキチキカートの謎に迫ります!?

おっと、2018シーズン開幕戦は2/18(日)、北千住のシティカートです。
エントリーがまだの方はこちらからどうぞ!
http://www.withme-racing.com/soukoukai2/tikitiki/2018.htm

2017シーズンはこんな感じでした。







毎戦和気あいあいと、しかしコース上では真剣勝負のチキチキです。

さてそういえば…なのですが、チキチキのポイントシステムが公開されていないことに気付きまして、この機会にちゃんと公開しておこうかと思います。後ほどHPにも掲載しますね。

point.png

タイムアタックのポイントがなかなか馬鹿にできないですね。
なんやかんやでお速い方がチャンピオンに輝くシステムとなっております(~~;)

そんなチキチキカートWGPZ、開幕戦はどんなコースになるでしょう。もうすぐ明らかとなるようですね。

それでは!

筑波2000

3/25の筑波2000は、通常に走行会やりますが、2525GPを併催します。
2525GPは筑波2000初開催です。
記念の(?)第一回に、名前を残しませんか?

近日イベント
 ●筑波2000 ※3/25 受付開始  
 ●筑波1000 ※4/22 受付は開催2か月前から
 ●袖ヶ浦FRW ※4/15 受付は開催2か月前から

 ◆HIZA-SURIキャンプ◆ ※3/11 受付中 
 ◆チキチキカート◆ ※2/18 受付中 
 ◆オフトレ◆ ※1/28 受付中 

画像は、2017最終12/23 筑波2000走行会より抜粋(販売はコチラ)
611194_494_1398050.jpg611194_494_1400750.jpg
611194_494_1399479.jpg
611194_494_1399491.jpg
611194_494_1399301.jpg
611194_494_1399574.jpg
611194_494_1400867.jpg


プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター