FC2ブログ

イベント

季節外れの?連日の真夏日予報。
麦酒が恋しい陽気です。
つい一か月前は開花宣言の話題だったのに・・・
体内カレンダーまで狂いそうです。

さて6/2のTC1000は、ぼちぼちクラスによっては空枠残少し。
最近好評の"サーキットへ行こう"も空き枠僅かです。
試しにイッペン走ったろか って方急増?ですかね。
●筑波1000走行会●
※6/2 受付中 http://urx3.nu/Xf7d

ツーリングも、ボチボチエントリー頂いてます。
是非ご一緒に。
★ツーリング★
※7/13-14 受付中 http://ur0.link/IjjW 

◆カートレ◆ 全戦エントリー可能 
※6/3 受付中 http://urx3.nu/UoNO
■マル耐16戦■ 
※6/22・23 受付中 http://urx3.nu/EWT1
●2525GP●
※6/22 受付中 http://urx.space/03DN
◆ウイリー・キャンプ◆
※6/22 受付中 http://urx.space/WT3C
◆HIZA-SURI CAMP◆
※7/21 受付中 http://urx3.nu/XIeX
◆オフトレ◆ 全戦エントリー可能
※8/3 受付中 http://urx3.nu/ysW2
◆チキチキ◆ 全戦エントリー可能
※9/1(ナイター) 受付中 http://urx3.nu/cwDg
●筑波2000走行会●
※9/23 開催2か月前から受付開始
●袖ヶ浦FRW走行会●
※9/29 開催2か月前から受付開始
☆2019イベント一覧☆ http://urx3.nu/7PV7


今回の画像は、5/6の筑波2000の抜粋。
画像の販売はコチラです。プロが撮影したカッコいい画像をぜひ。
5241.jpg
5242.jpg
5243.jpg











///////////////////////////////////

Newカタナの国内仕様が正式発表されましたね。
いろいろ意見はあると思いますが。。。

やっぱり初代のインパクトはデカかった。
当時は、改造は一切まかりならんの時代。
カウル付きも国産は認定すらムリだった様な。
ホンダのインテグラシリーズで、初だった様な気がする。
(しかし、国内仕様の耕運機ハンドルのインパクトも大きかったが・・・
 ヒレも無しい、スクリーンも無い、悲しいほどのカッコ悪さ。
 その後の当然ながらの、カタナ狩りは歴史に残る出来事でした! ・・・。)

ヤッパリ、カタナといえば早逝したヒデヨシの刀。
グンはあちこちに出没するが、ヒデヨシは渋すぎて・・・ なのか。

New刀は、日本刀ってより、現代のシステムナイフの様。
やっぱり、セパハンにする輩 出てくるんでしょうかネ。
k.jpg

今回はこれにて。

では。

イベント

災害レベルの局所集中豪雨が、日本列島を縦断。
オートポリスのSFも、予選決勝がなんと1DAYになったり今年は雨多しです。
週末は暑くなるようです。熱中症や紫外線に注意です。

さて、WMのイベントですが、好評ヒザスリ・キャンプ(7/21)本日受付開始です。
◆HIZA-SURI CAMP◆
※7/21 受付中 http://urx3.nu/XIeX
●筑波1000走行会●
※6/2 受付中 http://urx3.nu/Xf7d
◆カートレ◆ 全戦エントリー可能 
※6/3 受付中 http://urx3.nu/UoNO
★ツーリング★
※7/13-14 受付中 http://ur0.link/IjjW 
■マル耐16戦■ 
※6/22・23 受付中 http://urx3.nu/EWT1
●2525GP●
※6/22 受付中 http://urx.space/03DN
◆ウイリー・キャンプ◆
※6/22 受付中 http://urx.space/WT3C
◆オフトレ◆ 全戦エントリー可能
※8/3 受付中 http://urx3.nu/ysW2
◆チキチキ◆ 全戦エントリー可能
※9/1(ナイター) 受付中 http://urx3.nu/cwDg
●筑波2000走行会●
※9/23 開催2か月前から受付開始
●袖ヶ浦FRW走行会●
※9/29 開催2か月前から受付開始
☆2019イベント一覧☆ http://urx3.nu/7PV7

今回の画像は、4/21筑波1000から
4211.jpg
エリーゼ S1の2台、たまたまでしょうか? やっぱ基本は111。
続いては2輪。
4213.jpg
ガチョウさん2羽 青の350が揃いました。和製SATURNOとして?一時は流行りましたが、今では希少車になりましたねぇ。
そして、HBガンマとTZR。たまたま?の黄色が揃いました。Vもいいけど、チャンバーは2stパラツインがカッコよろし。
続いて、大排気量ツイン各種と・・・
4212.jpg
やっぱR1100Sええなぁ。
でっかいMTの元祖とコンパクトなビューエル。
と、上の3台のピストン一個も満たない排気量のSDR。カナリ手が入ってそうです。
上記含めて、画像は、こちらで販売しています。コチラ




///////////////////////////////////////////

モータースポーツ界の巨星の一人でありました。
ラウダさん、亡くなりましたねぇ。
1976年の富士スピードウェイでの日本初のF1グランプリがなんと最終戦。
ハントとのポイント差僅か3P。
豪雨の中スタートを切るんだけど・・・ ってのは、映画になったねぇ。

さて、今週はモナコ。
変則金曜日はパーティーでお休み。
日曜の決勝後は、時差のおかげで、そのままインディ500。
アロンソ予選落ち。コチラもチームの歴史が必要なようです。
琢磨さん頑張ってね。

今回は、こんなところで。

では。

ステップワゴン 入庫しました!!

最近は蒸し暑く
身体もだるくなりがちな中の人です、、、、、
(五月病というやつ?)

さて。
ステップワゴンが新しく入庫したという事で。

ちょっと諸々の掲載はまだ出来ておりませんが
先立ってお知らせです。

S__37437459.jpg

ちなみに、後ろのグレーの車両は嫁いでいきました(^-^)

グレード:L
年式:H21年
車検:R2年12月
修復歴:なし
色:ブルー
走行距離:92000km

内装色は白になります。
グレーの車両がGというグレードで、ベースグレードの位置づけなのですが
今回はL、中間グレードになります
全グレードで、G、GLパッケージ、L、Liと、なります
Liだと、安全装備がフルで標準装備。
他にもHIDエディションという限定グレードもありましたね、、、、

ちょっと話がそれましたが。
グレードが違う事により
スマートキー装備だったり。ナビがついていたり、、、
両側パワースライドだったりしてます。

シートレイアウトも、二列目の跳ね上げの仕方が違ったりと
同じ車種でもグレード違いを並べてみると
面白い発見もあります。

普段、いろいろな車両を別々に見ているとあまり気になりませんが
写真のようにとなりあわせにしてみると
色々な違いがあり、見てるだけでも楽しいです(笑)

という事で、
気になる方はお声掛けください^^

また掲載等がすすみましたらお知らせいたします。

👋

イベント

ツーリング 受け付け始めました。
6/2筑波1000 まだまだ参加可能。
今週末チキチキカート まだ少し空き枠あり。予定が空いちゃった方、一緒にいかがでしょうか?

お知らせです。
マル耐で、少しばかりお馴染みになってきた、"ビンテージ・キャラバン"次回もやります。
普段、クラシック関連のレースに出ている猛者(?)達が、博物館展示でもおかしくないようなヒストリック・バイク達を全開で走らせちゃいます。
かつての名車や、憧れたバイクをレプリカとして愛でるバトル・レイヤーズよりも更に歴史を遡り、モータースポーツシーンの歴史1ページを飾った名車たちの競演です。
是非、貴重なマシンを、マジカで見てサウンドを楽しんでください。

受付中のイベント
★ツーリング★
※7/13-14 受付中 http://ur0.link/IjjW 
■マル耐16戦■ 
※6/22・23 受付中 http://urx3.nu/EWT1
●2525GP●
※6/22 受付中 http://urx.space/03DN
◆ウイリー・キャンプ◆
※6/22 受付中 http://urx.space/WT3C
●筑波1000走行会●
※6/2 受付中 http://urx3.nu/Xf7d
◆チキチキ◆ 全戦エントリー可能
※5/19 受付中 http://urx3.nu/cwDg
◆カートレ◆ 全戦エントリー可能 
※6/3 受付中 http://urx3.nu/UoNO
◆オフトレ◆ 全戦エントリー可能
※8/3 受付中 http://urx3.nu/ysW2
●筑波2000走行会●
※9/23 開催2か月前から受付開始
●袖ヶ浦FRW走行会●
※9/29 開催2か月前から受付開始
◆HIZA-SURI CAMP◆
※7/21 開催2か月前から受付開始
☆2019イベント一覧☆ http://urx3.nu/7PV7
14775.jpg
(今回の画像は、先日のテイストのDOBAR2のスタート直後かな?)

急に気温が上がって湿度もそこそこあり、熱中症の出番です、
特に体温調整の効きが無悪くなった年長者(当方も・・・)や幼児は要注意です。
いやいや、体調管理にこんなに苦労するなんて~

本日はこんなところで
でわ。

イベント

やたら交差点にテント・・・
20日まで、交通安全週間です。
紛らわしい制服の中に、本物?が交っていたりするのでいつも以上にご注意。

冬の西高東低ならぬ、西低東高。スキッとしない天気です。
沖縄に先駆け奄美が梅雨入りだそうです。し
関東では例年通りまだ少し先の様ですが、愛車の梅雨対策や雨具のチェックは今のうちに。

次のイベントは、お手軽カートのイベント。チキチキ・カートです。
初心者大歓迎の"手ぶら"参加OKのイベントへ、是非!!
前回の様子はコチラ

-受付中のイベント-
■マル耐16戦■ 
※6/22・23 受付中 http://urx3.nu/EWT1
●2525GP●
※6/22 受付中 http://urx.space/03DN
◆ウイリー・キャンプ◆
※6/22 受付中 http://urx.space/WT3C
●筑波1000走行会●
※6/2 受付中 http://urx3.nu/Xf7d
◆チキチキ◆ 全戦エントリー可能
※5/19 受付中 http://urx3.nu/cwDg
◆カートレ◆ 全戦エントリー可能 
※6/3 受付中 http://urx3.nu/UoNO
◆オフトレ◆ 全戦エントリー可能
※8/3 受付中 http://urx3.nu/ysW2

★ツーリング★ 5/16~受付開始
※7/13-14 http://ur0.link/IjjW 
●筑波2000走行会●
※9/23 開催2か月前から受付開始
●袖ヶ浦FRW走行会●
※9/29 開催2か月前から受付開始
◆HIZA-SURI CAMP◆
※7/21 開催2か月前から受付開始

本日の画像は、先日のテイストでのキャプチャ。
cb2.jpg
CBR400Fかとおもいきや・・・ のカスタムマシン。
ベースは異なる様だが、なぜにこの外装に。。。
注目のREV搭載(2輪版VTEC)だったが、何故? 
~~16才当時に惚れたらしい。。。
いやまあ綺麗にできてますわ。
あと3台作るらしい・・・。
cb3.jpg
そして、詳細不明のターボ車。
ベースは、懐かしのCB250RS-Z だと思うが、足で使ってるポイ。
いやいや、スゲエとしか言いようがない。
cb4.jpg
最後は、レースに出ていたこのマシン。
直4だぁ2stだぁの中型排気量のクラスで、図太いVツインサウンドで目を引いたマシン。
GL400ですねぇ。CX400もいたらしい。
原型よく残ってます。
敬済さんカラー?のヘルメットもイイネ(SHOEIやNAVAじゃないけど)

トップ・オブ・ドックスもバトレイも、テイストのレースもいろんな車両が出てて見てるだけで楽しいネェ。







///////////////////////////////////////////////

スープラが、少し見慣れてきた。
LM-GTEやGT500の仕様もタイヤがパッツンだったり車高短だったりでそれなりのカッコ。悪くはない。
GRもいいが、GT3は出ないのか?

どうしても屋根の厚みが気になる。
2000GTのダブルバブル?とも思うが厚ぼったい。
あえてスープラで、屋根切ってボンドカー ・・・ないか。

////////////////////////////////////////////////

スープラと言えば、MA70のターボA。
CTタービンだったがサイズがTO4並みに出かかった。
さすがホモロゲモデル(?)で、ブーストアップで割と簡単に馬力が出た記憶が。
確か、D-jetroだった。
この代で、M型は終焉。1/2JZの時代に。
某社の最初のドラッグマシンは、7Mベースでフチノでホントに1000馬力はちょっとしびれた。

/////////////////////////////////////////////////

F2が来年から18インチタイヤになるらしい。
F-Eは、最初から18インチなのだが、F1は2021から18インチになる。
見慣れたレースでのサイズ変更は興味深い。
現行13インチは、ドラスリかってくらいのサイドウォール。
現状、今年タイヤまともに使えているのはメルセデス。
まるでカートの様に動かないサスで、エアロの安定性とタイヤ負荷。
18インチはこの撓みはないので、皆なドーすんだろうねぇ。
ひょっとしてもレッドブルのフロントのマルチリンクはこの対応の先行?なんてネ。

/////////////////////////////////////////////////

バルセロナF1や、チリでの初WRC、などなどありますが、又の機会に。
今日はこんなところで。

でわ。




プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター