イベント

陽気と寒気が交互に、ちょっと体調管理が大変です。
身近に、風邪っぴきが増殖中。
それでも、ドンドン洗濯日和 イヤ 走り日和の日は少なくなるもよう。

今週頭は、だれが言ったか花札大統領来日で都内は若干の場所によっては大変な渋滞が・・・。
もう隣国の様ですが、才色兼備の娘を先鋒に送り込んだ今回の初来日にかけての外交は、日米両国にとっていかがな内容になり結果はいかに。
対日赤字がぁ~ からの対日貿易不均衡是正の協議をとの事のようですが、まぁ結局アメリカ製品買えってのが主題か?
そ-いや、エアフォース・ワン 横田に降りたようですが、いつも自宅の上空を主に輸送機が高度を下げて通る。
あいにく不在でしたが、当日午前中見上げていれば、目視できたかも。


さて、ホントに残り少なくなった今年のイベント。
皆でワイワイ 和やかムードの中にも・・・ のカートイベント チキチキカートの最終戦が11/26に。電車で行ける唯一のイベントです(?)。
とにかく、ヒザスリしてみたい って方、アーミーか海兵隊か分かりませんが、ちょっとスパルタ・スクールの ヒザスリ・キャンプは12/3.
トレーニングが目的ですが、普段はカートで走れない筑波1000での カートレ クライマックス戦は12/12.。
そして走行会は、
12/10に筑波1000 1DAYです。沢山走れます。一日遊んでってください。
12/23がオオトリで筑波2000 今年最後にタイムアタックしてってください。


秋のマル耐 2輪です。(選択とキャプションは個人的な感想です。悪しからず)
576175_494_1353899.jpg 
スタートです。一見ル・マン式。
576175_500_100000000.jpg 
先ずは、マシン的に大人気ない1台。GPではNGの羽根付きです。
576175_494_1353574.jpg
隠れた名車。いまだに密かに人気車のGB250
576175_494_1352417.jpg
GBの盟友(時代は少しズレるが)VT250スパーダ
576175_494_1352431.jpg
キョウビはモタードでもハング・オンのKTMデューク
576175_494_1353511.jpg
KTMじゃないよ ハスクだよ(たぶん)
576175_494_1353683.jpg
ちょいと小休憩~

576175_494_1353587.jpg
見た目には、ちょっと大きく重そうで大変そうな ハヤブサ
576175_494_1353220.jpg
ぶっといリアタイヤが印象の ホーネット
576175_494_1353337.jpg
唯一の最後の2st(たぶん) R1-Z
576175_494_1352910.jpg
最後は、コレでしめてもらいましょう。 CB900F

こうやって見ていると、ただただ結果のみを追いかけると、袖ヶ浦という大きくないサーキットなので、CBとかR25とかの最新250が、ランニングコストやパーツ入手からメンテも含んで楽しめるようですが、こうやって一見サーキットに不向きの様な車両も沢山出場しています。
やっぱり自分のバイクを走らせたい。俺はこのバイクで走る。 って感じが良いです。
始まったころのモテ耐は、それこそなんでもありで見るだけで面白い車両も沢山ありました。そんな雰囲気も少しばかり・・・。。
(もて耐は、何事も行き過ぎてしまうといろいろな問題が出てきたようです。)


今回のエントリー台数は120台あまり。
もちろん同時には走らないが、よくもこれだけの台数が集まるものだ。
メーカー最多は、やっぱりホンダ 次がヤマハ。
次がカワサキで、次がスズキですが肉薄はKTM(RCよりデューク)。
そして外車はドカが2番で、次点はBMWとトラが同数で、アプリリアとハスクが1台づつ。
車型(型式無視)は、なんとR1が一番。僅差でCBR1000RR。
ある程度は車型は固まるようだが、1台キリのエントリー車両が幅広い。

古い車両は、いろいろと大変な面もあろうかと思いますが、是非お気に入りの車両で、まずは楽しむ ってことで盛り上がっていけば良いなぁと思う  のでした。。

ではでわ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター