コリジョン・アボイド・システム

暖かさが続く様になり、ようやく桜も安心して(?)全開に・・・。
あちこちでピンクのトンネルが"尖がった目"を癒してくれます。

さて、先週末はWECのPrologueがありました。
トヨタさん好調の様で、スパとルマンは3台体制で挑むらしい。
どーやっても、ルマンに勝ちたい・・・ でしょうね。。。
でもって、テスト結果は好調の様で、1/2日ともトップタイム、、、っても相手はポルシェだけなので。。。
ポルシェも、まだまだ本気かどうかは判らないけど、チーム体制から何から何まで違うので比べちゃいけないけど、まぁ少なくともHさんの様には、なっていない様子。

今週末は、ラリーフランス所謂ツール・ドコルスとチャイナGP。
F1の方は、ストレートが長くて・・・ デプロイが足りないかも なんて2年前かよって・・・。
まぁ内情はイロイロあるんだろうけど、外野は一部の情報で好き勝手に言うしかないわけで。ぜひ結果で黙らせてほしい。
WRCは、前戦とはうって変わってターマックスペシャル。コチラも見ものですが、どっちを観ようか悩む。
WECは、4/16にシルバーストーンで開幕。TS050の2016のレス・ダウンフォース・ポリシーからどう変化したか楽しみ。
トヨタ・ポルシェで次レギュが決まる2020までは、今のモノコックでやりましょ とのこと。
参加メーカーを増やすためには、F1同様コストダウンが必須らしいけど、日本勢は何れもハイブリッド目当てで参戦してるので、どこでどうやってコストダウンするかで、・・・どうなるか。

と、話題急転。
前回バイクもEV化 なんてのを書きましたら、ベスパからちょっと魅力的なのが発表されてました。
vespa-e.jpg
詳細は全く分からないのだが、946風でカッコよろし。

でもって、今度はスズキがFCバイクを公道テスト開始とのこと。(コチラもスクーターですが)
0321_01.jpg
FC? 燃料電池の事ですが、EVは充電時間が長く充電器自体の数の問題にしましたが、水素の場合はガソリン同等の時間で済むらしいので(ミライのカタログ値)、スタンドの数さえなんとかなればってところでしょうか。
スペック見ると、100~120ccのスクーターと同程度の動力性能かな。(ベースが200だからモーターだと若干上乗せか)
航続距離が、120キロらしいが、まぁ通常使用なら1/2から1/3程度か。
125のスクーターで遠出する人は、まぁそんなにたくさんはいないと思うので、普段の使用なら十分ってとこか。
福岡・静岡でのナンバー取得で、専用のスタンドでの充填らしいが、水素の充填圧はミライと同じ70MPa(?)らしいので、こちらは一瞬でチャージ?かも。
2月頭に、トヨタとスズキが業務提携?? なんてニュースがあったが、ひょっとするとFC関係はスズキを巻き込んで進めるのか なんて穿った見方もできる。旧スイフトで、軽のエンジン積んでレンジ・エクステンダーEVやったりしてたけど、ハイブリッドは機械物とその制御が一兆一夕にはできないので、EVとFC関連でスズキは未来を描いたか、、、 なんてネ。

で、話はWECに戻ってしまうのだが、ポルシェがLM GTEの方ですが、2017仕様の911 RSRを発表。
とうとう911もミッドになってしまった。やっぱりリアのアップスイープは大変重要だったってことかな。
ford.jpg rsr.jpg
FordGTほどではないが、GT3Rと比べると巨大。

WECには出てこないが911GT3Rもサポートしながらなので、デフ上下入れ替えればそのままミッドになるけどそんな訳がなく、、、。エンジンはNA4リッター いい音しそう。同じエンジンかな。。。
モータースポーツありきのメーカーなので と言ってしまえばソウなんだけど、文化なのかDNAなのか。
で、911RSRですが、"コリジョン・アボイド・システム"ってのが付くらしい。
さっくり言うと、衝突回避システムの事なんだけど、今回の場合は後方から近づく速度差の大きいLMP1を検知して警告してくれるものらしい。車高差もあるし、無用なアクシデントを避けるためには、全車採用でもいいんじゃないかと。

モータースポーツで車を鍛えて、市販車にフィードバック と言うのは、言葉を変えていろいろとありますが、市販車のサポート装置が、モータースポーツに ってのも、ちょっと面白い。

今回はネタがないなぁ と思っていたら、探せばイロイロあるものです。

ではでわ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター