fc2ブログ

250cc

今週はベルギーGP。トークン7枚使ったホンダさん。
まぁ向きのコースではないけれど、どんな速さを見せてくれるでしょうか?
そして、最近"ロボレース"なる言葉がちらほらと・・・。
なんでも、フォーミュラ・Eのサポート"ショー"になるらしいのだが、未来的なデザインのコントロール・シャーシーで人工知能の出来を争うレース(?)になるらしい。今秋からとのことだが、日本的にはどうも"ミニ四駆"臭プンプンですが、フォーミュラ・Eよりは見てみたい。
人が乗っていない(乗るところも無い)実車大がサーキットを競争する。
ん~違和感大だが、レースではなくショーらしい。

新たなレースと言えば、10月のマル耐では、また新しいイベントが始まります。
4輪では、86/BRZのスプリント、2輪では250ccの形式縛りのスプリント。
仲間で皆でワイワイと耐久レースも楽しいけど、走行会のちょっと先のレース形式で、腕だめし どうでしょう?

詳しくは、http://www.withme-racing.com/soukoukai2/entryform/20161009sfrw2/main.htmを参照してください なんですが、参加可能車両の型式の縛りがあります。まぁ結論から言うと、単気筒と2気筒のみで別型のエンジン乗せ換えはNGです。
ハイ、CBR250Rの記載をみて、、、、、MC19・・・OK? と思ったそこのアナタ、、、残念でした。。。
あっ あとメガリとシェルパ(?)が追加されるようです。

基本的には、昨今の250ブーム(?)で走行会でも増えてきたR25やNinja250やホンダ歴史のパラツインとVツインなんかで、気軽にレースしてしまおう的な企画です。(気軽と言っても、サーキット走るので、それなりの自己責任での危険はありますので注意)

そんな250ですが、400ccのおさがり的な不遇な時期もありました。
その前には、レーサーと市販車の垣根がうんと低く、CB72はスポーツモデル用の180度と360度クランクの2種を設定したり、元祖レーサーレプリカと言われたYDS1なんてのもあり、各社の中心排気量的な時期もあったようです。
cb72.jpeg

80年代の空前のバイクブームでは、各車2サイクルで馬力競争にいそしんだ時期もありましたねぇ。
そんな中、250ccで4気筒なんてのがゾクゾク出てきたりもするんですが、70年代半ばではベネリ・クワトロくらいしかなかったのでした。20000回転近く回るマルチシリンダーの快音が懐かしいですね。
バイクブームが去り、排ガスや騒音規制で、あっという間にスクーターの繁殖時代が始まったのですが、最近はいろんな意味で見直され維持費や取り回しの良さで若者からリターンライダーの選択肢として各メーカー活況の様ですね。
cbr.jpg
実際に普段乗って楽しむサイズとしては、ちょうどいいのかな?

と、昔話に行ってしまうと着地しなくなってしまうので、この辺で。
ではでわ


コメント

非公開コメント

プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

月別アーカイブ