FC2ブログ

価値ある車を売る方法。委託販売という一手。

皆様こんにちは。

今回は前回に引き続きですが、車を売る方法についてのご提案です!

手塩に掛けて仕上げた車を売りたいという方はどうしたら良いのか?

見てみてください↓

■車を売る(高く売るのではなく、価値を売る方法がありますよ!)

もしもあなたが車を売る。ということを考えた時、どんな方法を思いつきますか?

 

1.新しく買う車のお店に下取りしてもらう

2.〇リバーなどの買取業者に依頼する

3.比較サイトを使って、いかに高く売れるのかを調査し、なんとなくめんどくさくなり、売り渡す。

4.ヤフオクなどで、手間と手数料をかけて個人売買をする

5.友人知人に売る

 

ですよね・・・

 

しかし、ここでご提案。

もうちょっとあなたの車が高く売れるかも。

 

え?なんか怪しいキャンペーン商品みたいなんですが。()

それには理由があります。

 

車は価値を証明し、ちゃんと買った後のアフターフォローなどの安心素材があれば、

希望の価格で次のオーナー様が見つかる可能性は高いのです!

 

それが 委託販売 という方法。

この販売方法ですが、簡単にいいますと

WITH MEの広告宣伝力を使って、より多くのモータースポーツ好き、車バイクが好きな皆様にご自分の車輌情報を広めて、あなたの車の良さを、皆にわかってもらって希望金額で売れるかどうかやってみましょう。ということです。

 

ただ、とても数が多くて、あまり特筆して周りと違う箇所もない場合は・・・(;^_^A

難しいと思われます。

下記に当てはまる方はぜひ一度、通常買取に出してしまう前にお試しを!

逆にいえば、良い車、価値ある車を買いたい方は、ぜひ買う側としてご注目ください。

 

1.他にはない希少車両で、メンテナンスやカスタムチューニングをしっかりした車輌をお持ちの方。

2.一般市場では年式や車種で安くなってしまう車輌だが、大変良い程度でノーマル保管、ないしはカスタムチューニングがしっかり施された車輌をお持ちの方。

3.レース車輌(がっつりカスタムしているもの、逆に練習車両としてボロボロだけどしっかり走るもの、もしくはあまりレースレギュレーションに合致して、さまざまなレースに出れるもの)

 

委託販売に関してはこちらで、手順などをご説明しております。

http://www.withme-racing.com/ucar/csmt/main.htm

 1588771179025.jpg

15887711877422.jpg
委託販売のデメリットは、下記のようなものになります。

・時間がかかる可能性があります。

・最終的に売れない場合はスタート時に決めた買取価格での買取+掲載や広告手数料がかかります。

・最低限、初期の点検費用が掛かります。

・走行距離や年式により、リスクが多くなる場合は規定の手数料が発生いたします。

 

初期段階でしっかり打ち合わせますので、しっかり売れるかどうか一緒に検討しましょう!

 

最後に。

委託販売は個人売買のリスクを減らし、形式的な汎用販売形態とは違うので、しっかりと車輌の点検も行いますので、販売後の責任をWITH MEがしっかり請け負います。

ご安心ください。

 

興味のある方、お気軽にご連絡ください。

プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

月別アーカイブ