マル耐第12戦振り返り 映像篇

さてマル耐ニュース…少々間が空いてしまいましたが、今回は前回の様子を纏めた番組のご紹介。

両日ともお天気に恵まれ、よかったですねぇ…。やっぱりGWの時期っていいですね。

と思っておりますが、果たしてエントラントの皆様的にはいかがでしょうか!? 家族サービスがあるんで参加できない…という方もいらっしゃるのではないかとも思ったりしておりますが、そんなお話もどんどん事務局までお寄せいただきたいなと思っております!

では参りましょう!

●二輪●


こちらはマル耐本戦はもちろん、併催のYZF-R25ワンメイクスプリント「コスモGP」の様子も収録しております!

ピカチュー(!?)が出てきます


●四輪●


こちらはおなじみTeam supArnaの戦いに4時間密着!です。


只今の受付状況は二輪:6チーム 四輪:14チームです。
ん~まだ少ないですね。超早割はお盆明けまでですので、くれぐれもお早めに…

それでは!

■袖ヶ浦マルっと耐久レース形式走行会 第13戦■
maru13v2A2.jpg
二輪:10/8(日) 四輪:10/15(日)
袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催!

マル耐第13戦ニュースvol.1

全国2000万マル耐参加者のみなさんこんにちは!いやそんな多かったら大変じゃわい!

はい。
そんなわけで始まりましたマル耐第13戦連載、今回は受付開始直前ということで水曜ですがお届けいたします。
どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

今回は簡単に
・ポスター完成!の巻
・開催日&受付開始日のお知らせ の巻

です。

ポスターは今回趣向を変えましてこんな感じになりました。
maru13v2A2.jpg



1_201707051926466c4.jpg

今回も前戦優勝チームをどどんと



2_2017070519264839a.jpg

今回はなんと二輪も四輪も日曜開催!



3_20170705192643611.jpg

併催イベントもよろしくお願いします。



4_2017070519264565c.jpg

スポンサーのみなさまありがとうございます。

そして参加費は前回と同様、超早割も前回同様です!


参加受付開始は7/7(金)です!

次回もたくさんの方の参戦をお待ちしております!
どうぞよろしくお願いいたします。

それでは!

マル耐第12戦振り返り 四輪篇

さて今度はマル耐四輪もさっくりですが振り返ってみましょう。

改めまして春のマル耐第12戦、ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

例によって結果をば少し振り返ってみたいと思います。

幸い四輪の日もお天気にも恵まれ、ちょっと路面温度上がりすぎじゃないかという感じでしたね。

【GT-5クラス】
コンパクトカーだけの戦いとなるGT-5クラスです。
524438_1016_2499720.jpg
優勝:BILS&KBR チームA
2チーム体制でエントリーのBILS&KBR、写真の通りの熱い走りでAチームが勝利を掴みました!
マッスル・インテ・メカ各リーグに全て出場し、3ポイントずつながら確実にポイントを獲得し、僅差での勝利となりました。


【GT-4クラス】
お次は少しだけ車格大きめ、GT-4クラスです。
524438_1016_2499712.jpg
3位:レーシングチームMITA38
アルテッツァがGT-4クラスってなんだか新鮮ですね。登録車両の排気量の平均でクラスが決まるマル耐ならではです。
チームMITA38はなんと純粋な決勝周回数だけでの表彰台獲得!ということでまれなケースと言えますね。驚きです。
周回数はGT-4クラス最多の152周をマークしました。


524438_1016_2499774.jpg
2位:Team supArna A
supArnaチームの「ガチな方」として殴り込んできたAチーム。マッスル・インテ・メカ各リーグでポイント獲得、ラジアルブーストも効いて見事表彰台を獲得!
マッスルリーグは7分48秒と好記録ですが、しかしこれでもなんと11位というのが四輪マッスルリーグの激戦ぶりを物語っております…。

524438_1016_2499851.jpg
優勝:小富士軍団 Team 鹿
スイフトがメインの小富士軍団、猪鹿蝶の鹿チームがGT-4クラスの頂点に立ちました!
各スコアはTeam supArna Aとほぼ同じながら、決勝周回数で稼いだ2周で勝利を手に入れました。


【GT-3クラス】
今回の最激戦区となったGT-3クラスです!
524438_1016_2500194.jpg
3位:タイヤ館千葉酔拳レーシング51
前回総合優勝のタイヤ館千葉酔拳レーシング。相変わらずのマッスルリーグの強さに加えインテリーグ、メカリーグでも3位を獲得し大量得点、周回数は少ないながらも大幅なジャンプアップを果たし表彰台を獲得しました!


524438_1016_2499781.jpg
2位:すりースターズ☆☆☆
S2000だけのチーム、すりースターズ☆☆☆はクラス最多の153周を走破!
マッスル・インテ・メカ各リーグに参加しポイントも確実に獲得、そして更にラジアルブーストが加わり好成績を収めました!
ラジアルブースト対象チームとしても153周はトップの周回数。素晴らしい走りでした。

524438_1016_2498879.jpg
優勝:小富士軍団 Team 猪
GT-3クラスの激戦を勝ち抜いたのは小富士軍団Team猪!
インテリーグを敵ナシの強さで制し、マッスル・メカリーグも好成績を収めました。そして全車ラジアルでの152周走破もこれまた素晴らしい記録です!


【GT-2クラス】
524438_1016_2499824.jpg
優勝:レーシングチームMITA37
GT-2クラスは全5台がエントリー。
マッスル・インテ・メカ各リーグに参加し決勝では154周を確実に走り切ったレーシングチームMITA37がこのクラス、優勝を果たしました!

【GT-1クラス】
524438_1016_2499856.jpg
優勝:Souken racing
マル耐の最上位クラスがGT-1クラス、二輪のような追い越し規制レギュレーションが存在しないため、純粋に一番速いクラスとなるかというところです!
このクラスで優勝を手に入れたのはSouken racing! マッスルリーグは惜しくも4位ながらメカリーグは36秒08の素晴らしい記録で優勝! インテリーグでもポイントを獲得し大量の得点を得ました。


【総合結果】
さて四輪はGT-1が一番速い…のかというとそうとも限らないのがマル耐の奥深さです!?
総合結果を見てみましょう。

第3位!


524438_1016_2499781.jpg
すりースターズ☆☆☆!
ラジアル最多周回数は伊達ではなかった! GT-3クラスながら上位クラスを大いに食って総合でも表彰台を獲得しました!



第2位



524438_1016_2500200.jpg
小富士軍団 Team 猪!
GT-3クラス2位に続きましてGT-3クラス優勝チームが総合2位! という中々のどんでん返しが今回見られました!
小排気量のマシンを揃えていても総合の表彰台に立てるという事を証明しましたね。素晴らしいレースを見せてくれました。


そして総合優勝は…




524438_1016_2498880.jpg
Souken racing!
GT-1クラス優勝のSouken racingが再び頂点に立ち、最上位クラスの貫禄を見せつけました!

総合で表彰台を獲得したチームは全て何かしらの競技で1位を獲得、ここでもやはりマッスル・インテ・メカリーグの重要性を感じさせる結果となりました…。


今回のマル耐四輪は満員御礼!キャンセル待ちに登録頂いていたチームもいくつかあるような状態で、本当に多くの方にご参加頂きありがとうございました。
524438_1016_2499259.jpg



そんなわけで次回のマル耐までは4ヶ月を切りまして、そろそろ本格的に告知も進めていきたいと思っております!
マル耐第13戦は二輪は10/8(日) そして四輪が10/15(日)という開催日程となりました!

やったぜ両方日曜日! 土曜がNGな皆様もウェルカム歓迎です。
袖ヶ浦にてお待ちしております。

7/23(日)には袖ヶ浦での走行会も開催いたします。
マル耐が初の方もそうでない方も、マル耐出ない方ももちろんOK! 遊びにきてくださいね。

マル耐第12戦振り返り 二輪篇

さて皆様お久しぶりです(?)

春のマル耐第12戦、ご参加頂いた皆様、大変遅くなりましたが、改めましてご参加ありがとうございました!


だいぶ時間が経ってしまいましたが、結果だけ少し振り返ってみたいと思います。

524778_1016_2502884.jpg

今回はお天気にも恵まれ、暑いくらいでしたね。
最初から最後までドライコンディションで走れたのはなにより良かったのではないかと思っております…。

【GP-motoクラス】
最小排気量クラスながらマル耐独自ルールもありまして、総合上位も夢ではない!?GP-motoクラスです。
524778_1016_2502667.jpg
3位:フィールドスターフレンズ@スバル
マッスルリーグは8分11秒で10位と健闘、決勝周回数144周も好記録でした。


524778_1016_2502618.jpg
2位:ラブマニア&OYJ48
前戦雨のレースでは決勝で驚きの最多周回数を叩き出したのがこのチーム。今回もフルドライのレースながら、145周の周回数は総合でもなかなかの好記録でした。


524778_1016_2502390.jpg
優勝:ペックエイトofアベンジャーズ
総合3連覇のかかったこのマル耐第12戦。覇権に最も近いのはもちろんこのチーム。マッスル・インテ・メカリーグは当然全て参戦、そしてメカリーグに至っては28秒47という記録で優勝!
周回数はこちらも驚きの156周! これはGP-1のペックエイトと同じ周回数となります(!)
総合3連覇の行方はいかに…?

【GP-4クラス】
マシンは複数台でエントリー可能なマル耐、GP-motoからGP-4、GP-3…の順でマシンの平均排気量が段々大きくなっていきます。

524778_1016_2502380.jpg
優勝:チームレッド
GP-4クラスは今回2チームエントリーということで1位のみの紹介です…。
インテリーグでは近年稀に見る激戦を制して優勝! クラス優勝への弾みとなりました。

【GP-3クラス】
524778_1016_2502401.jpg
優勝:Out Run アウトラン ~若手~
今回初参戦のアウトラン、若手メンバーのチームがGP-3クラスの参戦となりました。
決勝周回数はクラストップの139周、マッスルリーグは8分切りの好記録で5位、インテリーグへの参加もクラス優勝を勝ち取る秘訣となったでしょう!

【GP-2クラス】
524778_1016_2502632.jpg
3位:Out Run アウトラン ~平均年齢高め~
13チームと大量エントリーとなったGP-3クラス。アウトランのもう1チームがこの激戦区でいきなり表彰台を獲得しました!
マッスル・インテ・メカの各リーグで着実にポイントを稼いでのこの結果となりましたが、周回数も152周と好記録です!


524778_1016_2502619.jpg
2位:T.T. Racing
アウトランの平均年齢高めチームと極めて僅差での2位はT.T. Racing。マッスル・インテ・メカリーグの獲得ポイントは3位アウトランと同じ、決勝周回数で1周上回りました。前戦は惜しくも4位でしたが、今回は表彰台ゲットです!


524778_1016_2502404.jpg
優勝:FBTサーキット部 チームグリーソ
激戦区のこのクラスで勝利を収めたのはFBTサーキット部 チームグリーソ! マッスルリーグは6分45秒で優勝!インテ・メカリーグでも確実にポイントを獲得し、決勝周回数は150周とライバルチームよりやや少なかったところを逆転しての優勝となりました!

【GP-1】
524778_1016_2502857.jpg
優勝:ペックエイト
4スト250が増えてきたマル耐、GP-1は2チームのエントリーとやや寂しい様相ではありますが、こちらも総合優勝候補のペックエイトがエントリー。
メカリーグはペックエイトofアベンジャーズに続く2位!インテ・メカリーグももちろん確実にポイントを獲得し、前述の通り決勝周回数は156周と、1位タイとなりました。


ということで、総合順位もなんとなく見えてきたような気がしますね…? それでは参りましょう。
【総合結果】

第3位はこのチーム!



524778_1016_2502987.jpg
総合3位:FBTサーキット部 チームグリーソ
もちろん緑色のマシンもいますよ…ということで、激戦区GP-2の優勝チーム、FBTサーキット部 チームグリーソが総合3位に入りました!
決勝周回数+マッスル・インテ・メカリーグの総合スコアは166。
ちなみに総合3-5位までにGP-2のチームが入っていることからも、GP-2クラスの激戦ぶりが伺えますね。



第2位!



524778_1016_2502407.jpg
総合2位:ペックエイト
GP-1優勝のペックエイトが総合2位! 決勝周回数の多さとメカリーグの好結果が総合2位へと押し上げました! GP-1が速くて当たり前ではないマル耐、素晴らしい結果です。総合スコアは168を記録しました。



ということは!?
優勝はあのチームです…!


524778_1016_2502591.jpg
総合優勝:ペックエイトofアベンジャーズ
ついに3連覇を達成したペックエイトofアベンジャーズ。4スト250が有利なレギュレーションとはいえ、4時間で156周を走破するのは並大抵のことではありませんね!(先程とは矛盾しているといえばその通りですが!)
総合2位のペックエイトとの差はメカリーグで1位だったか、2位だったか、本当にその違いだけとなりました。



524778_1016_2501496.jpg

ということで、こんなに多くの方にご参加頂き、本当にありがとうございました。
次回は再び日曜開催! ぜひ袖ヶ浦でお会いいたしましょう。

四輪も近日中に!

プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター