マル耐第13戦ニュースVol.12

さて本日もマル耐ニュースをお送りいたします!

既にチーム代表の方にはメルマガ(?)をお送りしておりますが念のため…

ということで、本日はこちらもお待たせいたしました。四輪のピット割を公開いたしました!
マル耐第13戦ピット割

今回もなんとか収まりました(~_~;) なにかありますとスペースの都合上、ピットの位置が大移動することもありえなくないですが、
何卒よろしくお願い致します。

それでは。

■袖ヶ浦マルっと耐久レース形式走行会 第13戦■
maru13v2A2.jpg
二輪:10/8(日)
四輪:10/15(日)

袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催!

マル耐第13戦ニュースVol.11

さて金曜日。マル耐二輪はあと1週間少々ですね。

それではマル耐ニュースです。
今回は入場方法について。

先日お送りした受理書とパスは届いておりますでしょうか。
メンバー等確定していないチームの方にはまだお送りしていない場合もございますが、
メンバー登録済んでいるけどまだ届いていないよ!という方、もしいらっしゃいましたらお知らせくださいませ。

さて1チームにつき10枚のパスを受理書と一緒にお送りさせて頂いておりますが、当日の入場には
このパスが選手以外の方にも1人につき1枚必要となります。

不足分に関しましてはご入場時にパスを購入いただく形となりますので、予めご了承くださいませ。

入場の際はなるべく事前に参加者の方へパスの割り振りをしていただくと、スムーズに
ご入場いただけますのでご協力をお願い致します。

事前の割り振りが難しい場合は、ゲートへ進む前にどこかでお集まりいただき、
そこでパスの割り振りをされるとよいかと思います。

■もう一点。

大変お待たせいたしました、当日のタイムスケジュールができあがりましたので
まずはご覧ください。

10/8(日) 二輪

10/15(日) 四輪


四輪のピット割はもう少々お待ちくださいませ…


■袖ヶ浦マルっと耐久レース形式走行会 第13戦■
maru13v2A2.jpg
二輪:10/8(日)
四輪:10/15(日)

袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催!

マル耐第13戦ニュースVol.10

こんにちは。早めの?マル耐ニュースです。

なぜ早めかというと…四輪もドライバー・マシンの登録変更期限だからです!(諸般の事情により本日いっぱいまで延長しました)

ということで、何卒よろしくお願い致します。

さて本日はマッスルリーグについて。

何はさておき、まずはこちらをお読みください。
マル耐公式通知No.8

マル耐はなぜ自分の足で走る予選を行うのか!?
・心技体全てに優れた選手が勝者にふさわしいというマル耐の理念に基づいている
・プロレーサー同様、自分の足でコースの下見をしてほしい
・たくさんの方を誘って来てほしい

などなどの理由があります。袖ケ浦の2.4kmは長いですのでお誘い合わせの上ご参加くださいませ。

そんなわけでマッスルリーグの進行について補足です。

マッスルリーグ開始時刻までにまず第一走者の方はレース用のポンダーを持参しコントロールラインへ並んでください。

第二走者以降の方はどこからスタートしてもOK。

コース図で「5・6・7コーナー」として描かれている長い左コーナーを立ち上がったところにゲートがありますので、第二走者以降の方はそこからコースインすることも可能です。
袖ケ浦フォレストレースウェイ コース図

あとはリレーをしながらフィニッシュラインを目指すだけ!と至ってシンプルですが、ゴールラインを切るときはポンダーを低めに、そしてポンダーに書かれた矢印は地面に向けて! 確実に計測できるようにしてください。
ポンダーを低く!と意識しすぎて最後に転んじゃう方がたまにいらっしゃいます。レース前のケガはいろいろ痛いので気をつけましょう…

マッスルリーグに出走されない方も、コースはオープンですので歩いて下見などされるとよいかと思います。

マッスルリーグの結果は最終結果にも反映しますので、張り切って! しかし普段走っていない方はくれぐれも頑張りすぎず!走りましょう。

それでは!


■袖ヶ浦マルっと耐久レース形式走行会 第13戦■
maru13v2A2.jpg
二輪:10/8(日)
四輪:10/15(日)

袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催!

マル耐第13戦ニュースVol.8&9

こんばんは。マル耐事務局です。

さて二輪のマル耐が開催が近づいてきました(;-д-)ので諸々の資料作成中です。

昨日参加者の皆様へはお知らせさせて頂きましたが、インテリーグとメカリーグの予定をエントリーリストに追加いたしました。
インテリーグとメカリーグ…なんのこっちゃ?という方はいらっしゃらないと思いますが…ルールブックをご覧くださいませ。


エントリーリストはこちら

そして本日公開!
二輪のピット割はこちらです!

二輪のチームへの受理書・パスは本日発送いたしました。お待たせし申し訳ございません。

ライダー(ドライバーも)・マシン登録がお済みでないチームがまだ僅かですがございます! 早急にお願い致します。


■袖ヶ浦マルっと耐久レース形式走行会 第13戦■
maru13v2A2.jpg
二輪:10/8(日)
四輪:10/15(日)

袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催!

マル耐第13戦ニュースVol.6

こんばんは。マル耐ニュースをお届けします。

今日はコースの走り方について!

当たり前の話もありますけども…頭で分かっていてもいざコースに出ると忘れてしまいがちなこともあります。
では参りましょう。

第12戦の前に書いた内容もありますが、おさらいということで要チェックです!

■コースインの方法
course_in.png
コースインの際はコース右端をキープ! 3コーナー(回り込んだ右コーナー)までは右端をキープでいきましょう。
間違ったラインとして赤色で示したラインは最悪のラインです! コースをレーシングスピードで走る車両(黄色のラインで示したような車両)と下手をすると100km/h近い速度差で絡むことになりますからね。
正しいライン以外は全て間違いです。

■ピットインの方法
pit_in.png
ピットインもピットアウト同様、急激な進路変更は厳禁です。
9コーナー(最終手前、回り込んだ右コーナー)を立ち上がる際、アウトにはらまずコース右端キープで進みましょう。
そうすればスムーズかつ安全にピットインできます。
マル耐の際はピット入口で一旦停止、こちらも厳守願います。

■接触事例
colision_1.png
さてここからはマル耐中に発生したものではありませんが、実際に起こった事例を紹介します。

4/5/6コーナーとして紹介されている長い左コーナーから緩い右コーナーへアプローチする際、右側から抜こうとして接触したというものです。
後続車は右コーナーのインを狙ったのでしょうが、前走車が気付かなかったのか、はたまたまさかそこで差してくると思わなかったかという事例です。

左コーナーに挟まれた緩い右コーナーですので、速度差が大きい場合でも右側から抜くことは危険であることは自明のようにも思いますが、皆様におかれましてはくれぐれも気をつけてくださいませ。


colision_2.jpg
もう一点、新作です(笑)
長い左コーナーである8コーナー、ここでアウトに並び続けてヘアピン9コーナーのインを差す!というパターンですね。
しかしこの場合…左コーナーを走っている最中、イン側を走る選手は真横に並ばれていると気付いているでしょうか?
そうとは限りませんね。
初心者ほどオレンジのラインを走りやすい(主観ですが)傾向なので、くれぐれも気をつけましょう。

ということで、ブレーキング開始時点で既に前に出ていないと危険です!という話でした。

初心者メイン、あくまで走行会です。
ご安全に!

■袖ヶ浦マルっと耐久レース形式走行会 第13戦■
maru13v2A2.jpg
二輪:10/8(日)
四輪:10/15(日)

袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催!

プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター