レース

春2番だか3番だか判らないくらい風が強い。都会のビル風も強烈だが、郊外は砂埃いや砂嵐っぽい。
いろんなところに、いろんなものが飛んでくるのでご注意くださいませ。

WMでは走行会はとっくに始まっているのですが、それにプラスして春・秋のマル耐や2/4輪のレース参戦といよいよバタバタブースター点火ってトコロでしょうか。
そして、今年始まる86/BRZと昨年からのYZF-R25/3のワンメイク・スプリントレースもあります。
走行会からどんどんステップアップできる土壌があります。裏方でも参加可能。興味があれば、まず event@withme-racing.com までお気軽にお問合せを。


さて、脱線して観る方のレース。
ブエノスアイレスのフォーミュラE第3戦で、Roborace のデモレースがあったらしい。
ニュースの直訳"クルマは185km / hまでのスピードに達し、強い加速性能を示し、プロの人間のドライバーよりも控えめに減速しました。"との評。
ストリートコースなので、それなりに加速したんだろう。コーナーで1台が強引に突っ込んでクラッシュで、走行終了とのこと。
まだテスト用のプロトカー改なので、カッコもまだまだだが、企画時のイメージデザインなんかだと、なんだかAI積んだデッカイ ミニ(?)4駆 に感じる。現状では観るレースではなく、いろいろな可能性を探るプログラマーの為のレースかな・・・。
しかし、新たなカタチは時代が呼んでいるのだろうか、人間が操るフォーミュラEも当初はとても違和感(音のせいか)があったのだが、今では耐環境と併せて身近なストリートレースが多く、昔ほどの違和感もない。(2輪ではマン島で無限が神電で頑張っている)

話は飛んで・・・。
車両規定がかわり、ちょっと昔のスタイルに近くなったF1の今年モデルの発表が今週末のカタロニアのテストまでにゾクゾク。
既に、ウイリアムズとザウバーの画像が出回っています。(残念だったマノーは風洞モデルが公開されているが)
その一か月後のオーストラリアまではいろいろ変わるんだろうし、三味線ひくところもあるんだろうけど(マルケスはどっち?)、ホンダさんはここで一発とにかくパワーで魅せて欲しい。メルセデスが慌てるくらいに。。。
WECは、法王さんのおかげでプロローグが4月頭の開幕直前になってしまった。
そしてトヨタさんは、なんとWRC2戦目で勝ってしまった。。。ヌービルのモンテに続いての自爆もあったが、ラトバラの終盤ステージでの攻めの走りはGOOD JOBでした。またまた、シーズンが楽しみになりました。

少し前に、パサーストで12時間耐久レースがありました。
かつて、優勝記念にFD3Sにグレードネームとしてつけられたのをご存じの方も多いかな。
ルマンやデイトナまた、ニュルほど話題になりませんが、耐久レースではそれなりに有名ですが、メインレースはGT3メインの耐久レースでNISMOがGTRで参戦していますが、併催(?)のサポートレースが面白そう。
なんと、とっくにホモロゲが切れていると思われる車両がゾロゾロと走っている。
ta-eg.jpg  sa22c.jpg
ta-eg2.jpg 黄ダルマもEGも、見えてるBMWをブッチギっている。

EGとTA(RA?)が速い。中身が全然わからないが、純粋なストレートではホールデンなどの他車が追い付いてくるので、化け物パワーではなさそう。さるページでは、B16で、レギュレーションは、8インチ幅の車輪(この車は6ULを使用)とセミスリックタイヤ(横浜A032R、A048R、A050)に限られ、最低車両重量は1045Kg とのこと。
とにかく、山下りが速い。どんな足なんだろうか。車両の動きから見てもフラット路面前提の車高ではまず走れなさそうではある。

世界のあちこちには面白いレースも、いろいろとあるものだネ。

ではでわ。

4月2日のTC1000は…

こんばんは。昨日と打って変わって寒いですね! なんか気温の話題がつづいているような気もするこのブログの書き出しにございます…

20170402tc1000_2.jpg

さて4月2日は筑波コース1000走行会。昨日みたいな暖かさになるかと思いますが!? 受付中でございます。ぼちぼちお申し込みも増えてきております。
http://www.withme-racing.com/soukoukai2/entryform/20170402tc1000/main.htm

そんな春もうららの筑波1000、テスト的にではありますが、ちょっとした新企画を計画しております。

皆さんは自分のライン取り、評価できていますか!?
車載映像で、データロガーで、確認されている方もいらっしゃるかと思いますが、外からも確認してみましょう。
ということで固定カメラにはなるかと思いますが、ある程度コースを見渡せる場所からカメラを回し、走行後に皆さんに見ていただこうという企画です!

そんな筑波1000走行会、今回は通常通りの走行枠で開催いたしますので、いよいよ本格的にサーキットデビューするぞ!という方からベテランの方まで、まだまだ受付中です!
暖かくなってくると更にお申込みが増えてくるかと思いますので、寒くて走る気がしないですが(…)今のうちです!

それでは!

マル耐第12戦ニュースvol.14

さて今週もやってまいりましたマル耐ニュース、そして金曜日! ってもう21時ですが…
というわけで早速まいりましょう。
今週は「マル耐に来てくれるWITH ME GALは…?」と「3/26袖ケ浦走行会のマル耐初心者向け講習について その2」の二本立てです!

さて本日2/17現在のエントリー数(予定含む)は
二輪:17チーム 四輪:23チームとなっております!
エントリー受付が多くて嬉しい悲鳴です!

ぼちぼち二輪も半分というところですが、逆に残り枠はまだ半分。慌てなくてもよいのですが超早割はあらなんと残り1週間ちょっと!です。
改めてですが、フルグリッドは二輪:40チーム、四輪35チームです。

さてまずは3/26の袖ケ浦走行会、マル耐初心者向け講習について…

袖ケ浦走行会、今回走行時間は09:00~12:00の予定です。
走行終了後、12時過ぎからぱぱっと終了ミーティングを行います!
初心者向け講習は12:30~13:10。お腹が空くかもしれませんがご了承くださいませ。

内容は…もう少し具体的にメニューが決まってきましたのでご紹介。
◯走行ルール
・ホワイトラインカットについて
・ピットロードの制限速度について
・転倒時、スピンコースアウトした時の処理
・コース上での譲り合いについて
・フラッグの意味・出るタイミング
・スロー走行車両と二輪追い越し規制
・万が一のクラッシュの際には

・質疑応答

初心者以外の方も気になる内容があれば…ご参加いただければと思います。


さて、お待ちかね? マル耐に来てくれるGALのご紹介。

こうやって↓オーディションを例年行っておりまして、筆者もカメラ要員で現場におりまして、真冬なのになんか役得ですね。違うか。

さて厳正なる(?)審査の結果…

マル耐第12戦に来てくれるGALひとり目は五十川ちほさんです!

とりあえずツイート貼り付けておきます。




ブログはこちら↓
五十川ちほオフィシャルブログ"ちーころころころblog"

…ステキですね。さすがWITH MEヘッドクォーターが厳正なる審査を行っただけあります!
そんなわけで、袖ケ浦で会えるのをお楽しみに!
お二人目の方もまた追ってご紹介いたします~

鼻の下伸びっぱなしですが、今週はここまで。
また来週、お楽しみに!

----------------------------------------------------
袖ケ浦マルっと耐久レース形式走行会 第12戦
4/29(土)-30(日) 土曜:二輪 日曜:四輪
袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催!
maru12v1_s.jpg

★マル耐公式練習
3/26(日)袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催の走行会はマル耐公式練習も兼ねております!
マル耐参加者以外の方ももちろんOKです。
0326sode.png

マル耐第12戦ニュースvol.13

文章の書き出しに悩むマル耐ニュース、その13をお送りいたします。
しかし本日も寒いですね!ちょっとは暖かくなるかと思いきや全然…(´・ω・`)

さて本日2/10現在のエントリー数(予定含む)は
二輪:15チーム、四輪:19チームとなっております!

フルグリッドは二輪:40チーム、四輪35チームです。四輪が早くも半分、二輪は1/3埋まっている状況ですので、参戦をご検討中の方はまずはチーム登録だけでも大丈夫! 選手人数・マシン台数は4/9までは(四輪は4/10まで)簡単に変更いただけますので、仮の登録でもOKですよ。

今夜のマル耐ニュースはシングルアテンドについて。
シングルアテンド?とはなんぞや? という方もいらっしゃるかと思いますので解説を。

■シングルアテンドとは
マル耐で耐久レースを体験したい!けれどチームメンバーが揃わない…という方々の間を取り持ってチームを結成しちゃおう!という企画です。

2014年春の大会からスタートしたこの企画、おかげさまで「1人でもマル耐に出られるらしい」とじわりと定着してきております。
今大会も、まずは二輪で1チーム結成予定です。

知らない人と組むのって不安じゃない?と思われるのもごもっともですが、マル耐を走った後には新たなサーキット仲間になるでしょう。また、各自が自分のマシンで走れるマル耐ですのでその点安心かと思います。

■シングルアテンド参戦まで
1. まずはエントリー。マル耐選手登録ページからチーム名を「シングルアテンド」で登録ください。
選手登録ページはこちら↓
http://www.withme-racing.com/soukoukai2/marutai/form/player.html
マル耐の参加経験がない方は、3/26の袖ケ浦、もしくは4/2の筑波1000の走行会へのご参加をお願いいたします。(いずれのご参加も難しい場合はご相談ください)
2. 開催の一月前を目処にチーム分けを連絡します。連絡先を交換し、チーム結成です!
3. 1人でも参加できるシングルアテンドですが、可能ならピットクルーの枠でお友達、彼女、奥様を呼んじゃって手伝ってもらいましょう。
4. 当日までにサインボード出しなどの役割、走行順の決定、そして作戦を練ったりできるとよいでしょう。スタート・チェッカーは経験を元に、と言いたいところですが、じゃんけんで、くじ引きで、リーダーの決定権で、自由に決めてOKです!
5. マシンの準備はしっかりと。油脂類、冷却水、万全の状態にしておきましょう。
6. レギュレーションブックもしっかりと目を通しておきましょう。
7. いよいよレース当日。時間通りにサーキット入りしましょう。
8. 自分の足で走る予選、マッスルリーグを走ります! グリッドが決まったら…
9. 走行時間と交代のタイミング、ピットインのサインを確認し、いざレーススタート! 予め決めた時間通りに走りましょう。
10. インテ・メカリーグも含め、みんなで協力して表彰台を目指しましょう!トロフィーが手に入ったら…これは1つしか無いので、話し合い、もしくは公平にじゃんけんで。

大切なのは全員で楽しむ事!です。
興味が出てきた方、まずは問い合わせてみてください♪

お問い合わせは…
event@withme-racing.com
03-5838-7397
まで!

----------------------------------------------------
袖ケ浦マルっと耐久レース形式走行会 第12戦
4/29(土)-30(日) 土曜:二輪 日曜:四輪
袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催!
maru12v1_s.jpg

★マル耐公式練習
3/26(日)袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催の走行会はマル耐公式練習も兼ねております!
マル耐参加者以外の方ももちろんOKです。
0326sode.png

マル耐第12戦ニュースvol.12

花金のマル耐ニュース(花金?) お送りいたします。

2/3(金)現在、二輪が4チーム、四輪が6チームのエントリーとなっております。早速のエントリー、ありがとうございます!


さて今週はマル耐初参加の方は参加が必須となっております、3/26袖ケ浦走行会アンド4/2筑波1000走行会についてです。
この2つの走行会ではマル耐初心者向けの講習を行いますので、マル耐初参加の方はいずれかの走行会への参加が必須となっております。

マル耐初参加者向けの講習って? ということで、予習の意味も込めまして知っていただきたいなと思っております!
それではまいりましょう。

●まずはマル耐のルールから。
・二輪追い越し規制について
250cc超の二輪は最終コーナー立ち上がり~4コーナー立ち上がりまでで追い越しができません。
クラス区分に関わらず、走行している車両に対しての適用となりますのでくれぐれもご注意ください。
★この後に紹介する動画ではおおよそ1:52~3:30の間の区間が250cc超対象の追い越し禁止区間となります。

・ポンダーリレー形式について
マル耐はポンダーリレー形式を採用しています。車両は複数台走ってOK。その代わりポンダーは1チームに一つです。
車両をチェンジする際は素早く・しかし確実にポンダーを付け替えてください。ポンダーの向きに注意!

●そして袖ケ浦フォレストレースウェイの走り方。

古い映像ですが…会長のコメント付きの映像です。ライン取りなどは参考になるのではないかと思います!
そしてこの映像の重要なところは二輪専用のホワイトラインですね。1コーナー立ち上がり~2コーナー立ち上がりまで、二輪はコース幅が制限されているのがよく分かると思います。
四輪は制限がないのでご注意くださいね。
反対に二輪でこの白線をバンバン超えるようなことがあるとペナルティの対象となる場合がありますのでご注意ください。

●「レース形式」で走ることについて
コース上でも当然順位を競っているわけで、走行会に比べても一定のリスクはあります。
危険性・リスクの避け方について説明いたします。

ということで、一手間増えるのが恐縮ではございますが…全ての方にマル耐を安全に楽しんでいただくため、何卒ご理解くださいませ。

マル耐初参加の方は、3/26(日)の袖ケ浦、もしくは4/2(日)の筑波1000走行会、どちらかには必ずお越しくださいね。
よろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------
袖ケ浦マルっと4時間耐久レース形式走行会 第12戦
…の公式練習は3/26!マル耐初参加の方はこちらにご参加くださいね。
もしくは4/2の筑波1000へ!
0326sode.png

マル耐本戦は4/29(土)-30(日) 土曜:二輪 日曜:四輪
袖ケ浦フォレストレースウェイにて開催!
maru12v1_s.jpg
プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
withmesoggyついったー

withmesoggy < > Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード
FC2カウンター