10/9マル耐4輪にスパルナチームが来るよ!

本日のマル耐ネタは「10/8の4輪の日にスパルナのみなさんがいらっしゃいますよ」でございます。
b721d5_0e43b52c88924421b7f6972e697aee13.jpg
写真はsupArna公式HPからお借りしてきました。
センターいとうりなさん、ライト織田千穂さん、レフト恋七さん(野球外野守備陣の紹介ではございません)。今回は3名フルメンバーでのご参加。一緒に走るチーム員合わせて9名、クルーメンバーも合わせたら結構な大所帯になりそうですね。

先日、前回の様子をまとめた動画をMOTOR STATION TVにアップしましたので良かったらご覧くださいまし。

以下、ざっくり動画の内容をご紹介。

この時はいとうりなさんと織田千穂さんと愉快な仲間たち(決して悪意のある端折り方ではございません、supArnaのお二人がそう申しておりましたからw)チームでのご参加でした。
WS000003_20160929191218380.jpg
前々回のマル耐初参戦時よりメンバー増えて、皆様楽しそう。

そこにいきなりライバル宣言を浴びせてきたのが中古車情報誌・カーセンサーエディターズチーム。
WS000004_20160929191213618.jpg
何故かキャラが立った人ばかり、ちょいちょい見せ場を出してきます。普段から誌面企画考えてるからアイデア脳が発達しているのでしょうか。

予選を兼ねたマッスルリーグではカーセンサーチームの一員である丸山も走りましたが
WS000006_20160929191330113.jpg
チームスパルナの圧勝。
WS000005_20160929191215979.jpg
この後丸山は主催者にあるまじき発言を残します。

マッスルリーグで敗北したカーセンサーデスクの中野さん、着火。燃費気にしない全開走行「ガンガンいこうぜ!」の指示を出します。
WS000017.jpg

迎える決勝グリッド。
WS000002_20160929191216c64.jpg
WS000007_20160929191331cde.jpg

始まった耐久ではカーセンサーチームが早いうちにスパルナチームの前へ。
WS000008_2016092919133346a.jpg

が、とあるトラブルでカーセンサーチームが停滞。
WS000009_20160929191334170.jpg

しかしクイズ大会インテリーグではカーセンサーチームが編集部の底力を発揮。
WS000010_201609291913282bf.jpg

コース上でも優位に立つカーセンサーチーム、一方楽しくマイペースなスパルナチーム。
WS000011_20160929191347cbd.jpg


すったもんだありながら4時間過ぎまして、2チーム無事チェッカー。
WS000013_20160929191350cfc.jpg

しかしセーフティーカーの先導で帰ってきたカーセンサーチームは謎の順位につけていたり、その様子を逃さずカメラに収めるデスクだったり。
WS000015.jpg

周回数的にはカーセンサーチームのが上、しかしボーナスポイントなどを加算した最後の表彰台では衝撃の展開が!?
WS000016.jpg

とまぁこんな感じの内容になっております。局所的なガチンコバトルになっていた前回のスパルナチームとカーセンサーチームでしたが、お互い楽しそうにバチバチやっておりました。マル耐エントラントのみなさんも、良かったら今回スパルナチームにライバル宣言してみては如何でしょうか。

本日は以上!

10/9のマル耐で話題の125cc・デーモンホッパー試乗会開催!

一個前の記事に引き続き、開催が迫ってきました10月8日~9日のマル耐のお話。もっぱら出店ブースのお話その2でございます。

■10月9日(日)2輪の日はデーモンホッパーが試乗会でクールー!
この日は月木レーシング様が最近話題の125ccスポーツバイク・デーモンホッパーをお披露目でご出店。「デーモン?ホッパー?」とお初にお耳にされる方は「小暮閣下がホットスパー北口店で蝋人形ブハハハ~なの?」と勘違いしないで下の動画を御覧ください。こんなバイクです。

12インチタイヤの遊べるバイクシリーズですね。動画内の丸山の言葉を要約すると「あり、ありだよこれ!遊べるよ!こういうの好きならあり!」ということだそうな(もっとちゃんとインプレしてるので是非再生してくださいまし)。そいでもって、やっぱし乗ってみないと!ということで、マル耐当日はパドック内で試乗が出来るように段取りを進めております。パイロン並べてぐ~るぐるな感じのコースになると思いますが、12インチマシンには十分でしょう。まずは乗ってもらいたい!
「お~!デザインシャレオツじゃん!」
「お~!イケメンじゃん!バイクが!」
などなど、素敵なリアクションをしてくれる方は勿論のこと、
「グ○ムとかゼ○トでいいじゃん」チラッチラッ
「なんかフレームがピーーーーみたい」チラッチラッチラッ
とかツレナイこと言いつつもメッチャ気になっている人こそ、ぜひ一度乗ってみていただきたい。試乗時間はこれから詳細詰めていきますが、昼前に終了することはまず無いと思いますので、昼過ぎにぷら~っと袖ヶ浦のパドックにお越し頂ければと思いますよ(一般入場料は1500円です)。マル耐エントラントさんもぜひぜひ試乗してみて下さいね。

以上本日はこれにて。

10/8のマル耐でアルパインスター製品大特価即売会開催!

さて、本日は開催が迫ってきました10月8日~9日のマル耐のお話。もっぱら出店ブースのお話その1でございます。

■10月8日(土) 4輪の日は大特価なアルパインスター製品を引っ提げてディージャックさんがクールー!
当日パドックにはディージャック様がブース出店のご予定。これまでのマル耐も勿論、カートレなどにもよくよくご出店頂き、イチオシ4輪用レーシングウェアを販売して頂いております。ブースにはレーシングスーツからグローブシューズ更にはバラクラバなどなどズラズラッと陳列されておりますが、サーキット現地でこうしたアイテムを手にとって見れちゃうのって、と~っても破壊力満載。ただでさえ心はモータースポーツスイッチON状態、今まで気になってたものが目の前にあって今買えるとあったら、もう大変。「使いたい…これからのスティントで…えぇ…気合入れれば買えちゃうオトクなお値段…あぁしかし現金が今月の小遣いが飲み代が…えぇ?…カードもOK?…ほう…ほうほう…」と下の写真のようになること待ったなし。(先日の秋ヶ瀬カートレでの一コマ)
13754462_1120664931332513_6447629462055805232_n.jpg
「わぁ~、とぉってもぉ良くお似合いですぅ~☆超速そうですよぉ~、ベッテルみたい☆」的な柳原可奈子風接客スタイルとは間逆を行くディージャック加藤さん(上写真左)は、製品の特徴を丁寧に教えてくれます。こっちの製品はこれが特徴、こっちはこれが特徴、こういう方にはこういう製品がオススメ。と、気がつけば「なるほど、それならボクはこれが一番みたいですね!これください!」となる。柳原可奈子もびっくり、ヤバすぎる接客スキル。加藤さんマジ敏腕。策士。まぁ後半は冗談ですが、例えばシューズほしいけど選びあぐねている方がいらっしゃいましたら、この機会に相談していただくのも良いと思いますよ。

その2へつづく

カートレは月曜

ごぶさたしております。
エンタメ感のあるキャラでもないですがエンタメ事業部のスタッフよしだでございます。
なにやら昨日は勝手にバイクを決められそうな調子でしたが(リアルに笑)、あれ、XR250モタード欲しいってあんなに言ってたのに入っていませんね。グースもいないぞと。。。

おっと脱線、失礼しました。

タイトルの通りではございますが、まいどまいど月曜に開催、しかし60名70名、前回秋ヶ瀬ではなんと90名近く集まったカートレ@SEVイタコスーパーカップの話題です。
前回の様子はこちら↓


2ストカートをレンタルして1日たっぷり走って楽しめるSEVイタコスーパーカップ、そこにWITH MEチームとして参戦し、ドラテク向上を目指すのがカートレです。
もう何度となく告知に書いておりますが、2ストカートは軽いしパワフルだし、最高に楽しいです。
なかなか月曜からこんなことをやるのは難しいのが実情かとは思いますが、ぜひ一度体験していただきたいと思っております。

今回既に多くの皆様にお集まり頂きましたので、もしかするとWITH MEからは2チームではなく3チームで出場できるかもしれません。
腕利きの方からカートレは初めての方まで、幅広~く来ていただけそうです。3チームになるとよりレベルの近い方同士でチームを組めるということですね。
初めての方でも比較的安心して走って頂けるルールもございます。カート自体初めての方もOKです!(でもいきなり全開はやめてくださいね!)
今回はただの10月の平日なので難しいところですが、親子での参加も大歓迎!息子の方が軽い分速かったりして…。

レンタルカートは車両が大体イコールコンディションなので、ご自身のレベルがはっきり分かります。
やっぱりドラテク向上はカートですね。年一回くらい、カートに乗る為に有給使っても全く損はないはず、です!

詳細・お申し込みは以下よりどうぞ。
http://www.withme-racing.com/soukoukai2/kartre/16-10-03.htm

バイク選び

台風一過で快晴とはいかず、だだ漏れのスッキリしない天気が続いております。。
こんな日は、雑誌でも見ながらアレコレ。。。

2輪某誌の付録に、懐かしいバイクのキットパーツの復刻ダイジェスト版のパーツリストが。。。
IMG_0001.jpg
今回は、そんなコンだで、イベント班で大忙しのヨッスィー芳田君がそろそろバイクが欲しいなぁとの呟きに乗ってみたいと思います。
通勤メインで、たまにツーリングにも行きたいとのこと、、、、現実的なところで、維持費などなどを考えてやっぱり250ccクラスですかね。
予算の都合や、買ってすぐにあんまり手のかからないといったところの選択。
ある程度、範囲を狭めないとあまりに沢山ヒットしてしまうので、とりあえず、2000年式以降で35万以下で走行30000キロ以下との条件でしぼってみます。
本人より、アメリカンは除外らしいのでザクッと検索かけてみると、、、
汎用なところで、250TR/FTR223/SL230/TW225/セロー/トリッカーがでてきますね。
ロードよりで、CB223/ST250/エストレア/グラストラッカー/ボルティなど、、、カウル付きだとNinja 250R・SL/CBR250R。
ネイキッドでGSR250とVT250とかがヒットします。あとは、モタード系でDトラと250SBやCRF250Fとこんなところでしょうか。

さて、本人は何を選ぶんでしょうか・・・。
盤石のVTなんかを薦めたいのですが、あまりに普通すぎて、、、どうもモタード系を狙っているらしい、、、。
しかし、こうやって車型を書いているとなんだかちょっとつまらん・・・。
でもって、2ストはなぜか予算オーバーだし、4発を探そうものなら、タマは無いし予算オーバーばかりです。
一癖もふた癖もある当時の車両が人気の様です。
レトロブームというわけではなさそうですが、当時を懐かしむってことだとバイカーの年齢層もそれなりなのかと。

結局、あの90年代のバイクブームを懐かしんでしまう今日この頃 となってしまった。。。
WMでは、最新のラインナップから、懐かしのバイクまで、ご予算やご要望に合わせて相談に乗りますので、免許取ったばっかりって方からリターンの方々、もちろん現役の方々もウェルカムですので、お気軽にお問合せください。

ではでわ。


プロフィール

withmestaff

Author:withmestaff
WITH MEスタッフブログへようこそ!こちらでは、普段なかなかお伝えすることの出来ないWITH MEでの出来事を、スタッフが紹介していきます。

WITH MEホームページ

東京都足立区鹿浜7-11-3
TEL03-5838-7397
FAX03-5838-7398

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
withmesoggyついったー

withmesoggy < > Reload

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード
FC2カウンター